小学校高学年

子供の家庭学習・通信教育

RISU算数知りたいことは?マンダラチャートで徹底解説!

RISU算数は2年目・兄弟3人が受講中!子供の様子を体験記にすることを決めた時「リス算数と言えばこのブログ」というくらいになろう!と母は決意!教材を選ぶとき・使用するとき・勉強方法・仕組みや料金・必要な情報がしっかりと手に入る詳細ブログをカテゴリー分けしてマンダラチャートを作りました。
子供の家庭学習・通信教育

「RISU算数全国マップが話題」トップレベル受講者の勉強法秘訣は?

話題のRISU算数全国マップ=算数だけのタブレット学習教材(無学年制・通信教育)の受講者が全国で優秀な成績を収めています!受講者母としては無視できない(笑)!目指せうちの子全国マップ掲載!話題のRISU算数全国マップから分かること・優秀者の勉強方法などまとめました。子供の家庭学習の方法のヒント・成績を上げる勉強方法についていってみよー!
子供の家庭学習・通信教育

「RISU算数どう?に答える本音ブログ」受講1年半の家庭学習

算数特化のタブレットRISU算数受講者本音ブログ・「RISU算数ってどうよ?」に答えます!現在小6・小学校高学年の家庭学習・算数は教科の要・RISU算数がきっかけでどう変化した?中学受験の盛んな地域で「塾に行かない」選択。反抗期の家庭学習のメリット・1年半に及ぶRISU算数の受講で成果は?
子供の家庭学習・通信教育

ブンブンどりむの特徴は?評判と口コミ・キャンペーンを徹底解剖!

国語の先取り学習もできる小学生のための作文通信教育講座ブンブンどりむ。「書くこと」に特化した作文能力アップの教材の良い口コミ・悪い口コミキャンペーンを徹底解剖!「作文能力」って急には育たない。記述問題や中学受験にも必要とされる作文能力。ブンブンどりむの特徴をしっかりと徹底解剖!!
RISUきっず・RISU算数

「RISU算数デメリットは7点!」知っておきたい教材の実態!

算数に特化したタブレット教材RISU算数兄弟3人が受講して1年経過。ウソの無い体験ブログRISU算数のデメリットはズバリ7点。だけど小学生3人が1年RISU算数が続いた理由は?算数に対する気持ちはどう変化した?教材が続かない・最初に始めても飽きてしまう。やらなくなってしまうのならもったいない。「探してはいけない」子供のやる気とは?
RISUきっず・RISU算数

RISU算数の時間ってどのくらい?いつやる?コツはツンデレ戦法

RISU算数継続受講1年経過。男3人兄弟体験記。RISU算数の時間・取り組み方・継続受講も効果をずっと継続させるにはちょっとしたコツが要ります。継続ならではの力がついてもすっかり忘れる。そんなことは日常茶飯事。RISU算数をする時間をどう確保するか?継続のコツを紹介。タブレット教材は「入り込ませる空気」が必要です。
RISUきっず・RISU算数

【RISU算数お試し】算数嫌い専用!キャンペーン120%活用法

算数嫌いな子供に悩んでいませんか?算数特化したタブレット教材RISU算数お試しキャンペーン・詳細メリットを5点紹介”無料じゃないキャンペーン”を体験するメリットある?RISU算数継続受講1年経過の母がしっかりと紹介。算数に対するイメージ・躓きのポイントが分かれば子供は変わる。小学生算数への意識が子供も大人も変わります!
RISUきっず・RISU算数

【RISU算数中学受験基礎・応用コース突入】母は見た!算数の沼

RISU算数=算数の勉強だけのタブレット一年間受講中。中学受験基礎・応用モード(アドバンスモード)に突入しました。小学生の算数が勉強の肝になる!コロナ禍の家庭学習は情報も少なく保護者は皆心配になっている事柄。子供が一年受講して算数に対する意識が変化しました。難しくなる算数の勉強を攻略した長男の記録です。
子供の家庭学習・通信教育

【小学生勉強方法 高学年】小6男子が見つけた!自信のつく勉強法

小学校6年生の長男の体験談。塾は行ってません。「自分で自分を高める」勉強方法が自分を作り強くしました。大丈夫かな?と心配した弱気な長男。本を読みYou Tubeで検索。自分で新しい学習方法を探し実践するごとに自信をつけて行きました。まだまだかもしれない。だけど頑張っている。自分の編み出した方法で考えながら勉強する方法を紹介。
RISUきっず・RISU算数

RISU算数小6 受講11か月進まない先取り学習 だけどいいこと

RISU算数小6の体験記。受講11か月目に突入しました。先取り学習だからもうそろそろ終了するかなと思いきや終わらない。どうして先取り学習が進まないのか?小学校6年生は忙しい。だけどいいんじゃないか?と母は思っています。それよりもこの11か月で変化したことの方が大きかった。小学校6年生の勉強方法はこんな感じです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました