小学校の保護者会の自己紹介&PTA役員を引き受けるポイント 

子育て中の人間関係・悩み

子供が幼稚園、保育園、小学校で子供を通しての初めて出てくるもの

子供の保護者会への参加です。

保護者会の何がそんなに大変なのでしょうか?

保護者会=自己紹介=PTA役員決め、係決めという一大イベントなのです。

初めての子供や、また学年が上がり、1年に1回のこの時期はこの自己紹介と役員&係決めの保護者会への参加で憂鬱になる方も多いほど。

苦手な人がほとんどではないでしょうか?

知り合いママ友達もまだできない入園したて、または入学したてに保護者会として集められ係、役員は決められます。子供がいないなかで、保護者だけ集まり始められる保護者会への参加。

まーやん
まーやん

子供がいたら子供の数だけ始まるのが保護者会。

参加するときの心構えと

簡単な自己紹介のポイント

学校の役員、係を決める時のポイント

を紹介します。

最近は、欠席されないように入学式の後、同じ日にすぐに保護者会があるところもあるようです。

春は自己紹介、子供紹介など簡単にどうぞ。からの係決めという保護者会。

いきなりハードルが上がるような事、子供がいたら子供の数だけ開催され、始まります。

いつでもそうですが、少し心掛けをしておくか、準備をして臨むと心強いです。

今回は失敗談も含めて→毎回失敗している気がしますが、紹介します。

スポンサーリンク

小学校保護者会・参加する?しない?

初めての保護者会・懇談会・顔合わせという行事にそもそも参加する?しない?

それぞれの方の意見があるところかと思いますが、ここは参加するという方向をお勧めします。ここから1年、縁あって同じクラスで過ごす子供の友達の保護者が春の保護者会にはほとんど参加します。共働き、フルタイム、小さな子供がいるなどそれぞれの家庭の状況はそれぞれ違います。みな、春の保護者会だけは無理をしても参加する傾向にあります。

その理由は

役員決めがある

最近はたとえ休んだとしても、皆平等にという観点から役員希望者がいない場合、役員が決まらない場合のくじ引きには全員参加というところが多いです。春の初めての保護者会=欠席するというのは逆に目立ちますし、相当な理由がない限り今後の学校生活を考えても参加が望ましいです。

この保護者会でしか誰が誰の保護者か分からない

ここで始まる自己紹介は、年に1度のものです。以降、自己紹介はありません。子供が仲良くなる保護者がフルタイムで働いている場合、この機会にしかどの方か確認する方法がない場合もあります。

みんなこの保護者会にはできれば出席したくないけど、出ている

こういった事もあります。その保護者会は、みんなできれば出たくないと思っています。しかし、そこで顔を合わせることによってなんとなく保護者の雰囲気からクラスの雰囲気、先生の様子など分かります。保護者会の事を考えると震えが止まらず、熱がでてしまう以外の方は出席する方向で考えたほうがいいと思います。

緊張の自己紹介

小学校保護者会 自己紹介があります。

ほとんどの場合が子供と自分の簡単な自己紹介から、始まります。

じゃ、端から簡単に

子供さんと保護者さんの自己紹介をおねがいします。

↑先生って簡単にそういう事言います。

子供の事と自分の事を少しの時間に話す訳ですが、この自己紹介 本当に大事です。

困ったことにこれは実感としてなのですが、この先のこの自己紹介。割としっかり印象として覚えています。

子供とのイベントや保護者会で会うとしても、最初のこの自己紹介をなんとなく覚えていて、その先あまり更新されません。

幼稚園や、保育園など毎日の送迎で気心が知れる以外は、その後その方が話すところをじっくりと見る機会はなかなかありません。

第一印象をより素敵なものにするために少し準備しておくことをお勧めします。

小学校保護者会 自己紹介のポイント

  1. はきはきと話す 特に子供の名前、自分の名前をはっきりと。
  2. 兄弟・姉妹がいれば紹介を。
  3. 家庭環境に変化があれば紹介を
    • 共働き
    • 引っ越してきたばかり
    • 小さな子供がいる
    • 妊娠中
  4. 簡単に子供を紹介するとしたら
    • 明るい・漫画好き・おしゃべり・おとなしい
    • 短期・反抗期中・ゲームばかり・勉強嫌い
  5. 話してダメなことなどありません。
    • 自慢話、自虐話などするときに、
      • し過ぎにだけ注意するといいと思います。
  6. 悩み事、最近の子供の様子などを簡潔に
    • 同じ学年の子供がいますので、悩みも最近の子供の様子も似たようなものです。思わぬところで、解決になったりします。
  7. 短すぎ・長すぎは禁物です。
    • 時間にして40秒から1分ほどが適当です。

こちらを踏まえて、簡単な自己紹介サンプルをつくってみました。

小学校保護者会 自己紹介サンプル

サンプル ①

まやお母
まやお母

初めまして。山田まやおの母、山田まーやんと申します。

まやおは3人兄弟の長男です。性格はやはり長男らしく、よく言うとおっとりしていて、悪く言うとぼーっとしています。

先日も、絵の具のセットをランドセルと一緒に持って登校したと思いましたが、玄関で靴を履くときに忘れたのだと思います。絵の具のセットだけが玄関にありました。あわてて追いかけて渡しました。

こんなことが日常です。学校の事は毎日よく話してくれます。クラス替えで心配していたのですが、さっそく友達ができたようで、毎日元気に通っています。とても安心しました。

私は小さな子供がおりますので、専業です。人の顔を覚えるのが苦手でして、また子供の面倒を見ていて、行事の時など挨拶できないかもしれません。

すみませんが、声をかけていただけると嬉しいです。

親子ともども一年間、よろしくお願いいたします。

サンプル②

まやお母
まやお母

初めまして、田中まやおの母、田中まーやんです。

まやおは一人っ子です。

最近は、ゲームにばかり夢中で家でも私と喧嘩が絶えません。

家ではとてもダラダラしてばかりいるので、学校での生活はどうしているのだろうと時々心配しています。

ちょっとお聞きしたいのですが、皆さんはゲームの時間を家で決めていますか?

高学年になるにつれて宿題の量も増えるし、下校の時間が遅くなるのでそろそろゲームの時間を決めようかと思っています。

もし決めていらっしゃる方がありましたら、どのくらいの時間にしているか参考にさせて頂きたいので教えてください。

私は、フルタイムで働いています。学校の行事にはあまり参加できないこともありますが、1年間どうぞよろしくお願いいたします。

お洒落しすぎないよう…。

小学校保護者会への服装・持ち物は?

見た目・印象操作

  • 遅刻しない
  • 場違いな恰好をしない
  • 目立ちすぎない

当たり前のことですが、子供の保護者として学校へ行きます。

遅刻・欠席の場合は必ず連絡など常識的な対応をしましょう。

時々、目一杯おしゃれして来られる方がいますが、あくまでも子供が主役の場所です。子供が恥ずかしい思いをしなくて済むように、何々過ぎるは誉め言葉ではありません。気を付けましょう。

持ち物

筆記用具

学校は割とラフにプリントで間違えましたので修正しておいてくださいと、軽いタッチで言ってきます。また、それプリントで書いていないけどめっちゃ重要じゃないですか。ということも口頭でのみ伝えることがあります。筆記用具絶対に必要です。

スリッパ

当たり前ですが、スリッパです。すべての保護者が履けるスリッパを用意している学校はあまり聞いたことがありません。また、下足を入れる袋持参というところもあります。学校は信じられないくらい汚れます。スリッパは忘れないようにしてください。

水筒

思わぬ自己紹介からとてものどが渇きます。急にせき込むとか、声がうまく出ない方がよくいます。一口飲むと落ち着きます。必ず、どの季節も持って行ったほうが無難です。

小学校保護者会 PTA役員を受ける前に

気持ち・心がけ編

1.役員の引き受け時、子供がいつの学年で引き受けるかのタイミング。

兄弟の受験や、自分の仕事と子育てのバランス、兄弟の学年など今年一年の大体のイベントで引き受けてもいい学年か、来年の方が動きが取れるのかなど考えておくといいと思います。また、自分から立候補するほどじゃないけど、今年引き受けてもよいなどはどうしてもお願いされた場合にとか考えておくといいと思います。

2.係への貢献の度合いをあらかじめ決めておく

新入生の時、学校が変わった時など学校のシステム自体が分からない場合は係や役員が具体的でなくてもかまいません。

どんな種類の係や役員があるか、を調べるのではなく自分が子供の学校との関わりをどの程度とするのかを決めておくということです。

  • 精一杯に子供の学校へ恩返しのつもりで参加する
  • 適当に何かの係を必要なだけやる
  • 極力やりたくない・しょうがないからやる

係によって役員の仕事の重さ、比重が違います。どの程度の協力をするつもりかは決めておくとよいでしょう。自分が意図しないで、大変な係を引き受けてしまうと後々苦労します。

他の人とどの程度協力するのか

他者と協力してやることが楽しいと思える方

  • 他者と協力して進める係。自分が他の人と協力してやりたい性格か
    • PTA本部役員、学年委員、クラス委員など

一人で仕事を進めるほうが気楽な方

  • 一人で完結する係。手間がかかるが他者と協力する必要がない
    • 運動会大会運営テントなどの設置、受付、表彰会の参加、など

ととそれぞれ向いている仕事が違います。

自分はどういうスタイルで学校の役員を引き受けるかをあらかじめ考えておくと、急に引き受ける時にも消去法で選ぶことができます。

小学校保護者会 ノリでママ友と役員を引き受けてはいけない

よくあります。一緒に役員やろう案件。

自分がはっきりと意見を言えない性格ならば、絶対に一緒に引き受けてはいけません。一緒に引き受けたばかりに都合が悪くなれば押し付けられて、仲が良いのでそれをはっきり言えない…。などという負のループがこの先に待っているということになりかねません。その友達の忙しさや、わがままくらい請け負っても全く問題ない方ならばよいのですが、自分の価値観や常識が全く当てはまらないのがママ友です。

これは相手にも常識的な態度がある方であっても、難しい問題です。

もし、引き受けるのならばどちらかが遠慮したり、気を遣いすぎることなく円満に係ができるように努めましょう。

それには自分で係を引き受けたという覚悟も必要です。

小学校保護者会後 ママ友と一緒の役員トラブル

友達と役員を引き受けたけど、押し付けられてばっかりで困っている。

友達は一番下の子供の役員で、時間にも余裕があるからとにかく一生懸命に役員をしていて仕事が逆に増えて困っている。

友達と役員を引き受けたけど、転勤が急に決まり付いていくことになった。今更言い出せなくて困っている。

役員を引き受けた当初はとても仲が良かったが、些細な子供同士のけんかをきっかけに関係が疎遠に。役員を一緒に引き受けたことを後悔している。

ママ友とのトラブルの中でも役員関係は良く挙げられます。

もし、役員一緒にやらない?とのお誘いがあった場合

しっかりと、じっくりと考えて答えを出しましょう。答えは後日であってもかまいませんし、よく考えたけど断る選択肢もあっていいと思います。また、反対に覚悟を決めて一緒に楽しむという方法もあります。どちらに転んだとしても、自分で決めて答えを出すことが後悔しないコツです。

子供の新生活の応援を

小学校保護者会 これで安心 まとめ

新しい学校生活。子供のためと思って、自己紹介と役員決めを終えると脱力して家に帰ります。

毎年繰り返される行事ですが、時々素晴らしく上手な自己紹介をするお母さんや、自虐ネタを巧みに利用して笑いを取るお母さん。子供の様子を一生懸命に話すお母さんなどいらっしゃってとても楽しいです。

普段、人前で話すことなどほぼないので用意してくるという方や、私の様に毎度緊張しすぎて訳のわからないことを口走り、一人恥ずかしさと戦いながらまた、来年度同じ過ちを繰り返す人など様々です。

役員決めは初めての子供さんがいらっしゃるお母さんに必ず聞かれる質問です。学校によっても係の比重などは違うかもしれませんが、出来る準備とタイミングは考えておくと後々自分が楽だと思います。

これを読んでくださった方の少しでも為になると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました